1. HOME > 院長紹介

院長紹介

院長挨拶

 院長を務めております黒瀬亮太です。

 私は自治医科大学卒業後、石川県立中央病院での5年間の勤務の他、能登半島を中心とした石川県内の病院、診療所、離島診療所で5年間にわたる診療を経験させていただきました。もともとの専門は内科ですが、病院の中という特殊な環境でではなく普段の生活の中でより良くあるために、その人らしさを重視して"全体を診る"ことができる総合医として、より地域・家庭に密着した医療を行いたいとの思いがあり、当クリニックを開業致しました。

 当クリニックでは、患者さんが心身ともに調和の取れた健康的な生活を営めるよう、病院の主治医はもちろん、訪問看護師や薬剤師、ケアマネージャー、ヘルパー、ソーシャルワーカーといった、患者さんの御自宅での療養生活を一緒に支えていく方々と細やかに連携を取り合い、御家族の皆様とのチームワークで患者さんをサポートしていきたいと考えております。健康に関わる不安や問題がございましたら、遠慮なく御相談下さい。

 また、住み慣れた御自宅で、御家族に見守られながら、穏やかな最期の日々を過ごしたいという希望をお持ちの方もおられることと思います。 当クリニックはそのような方々の希望を最大限に尊重し、安楽で苦痛のない在宅療養をサポートできるよう、尽力させて頂きます。

 今後も地域に根ざし、多くの方々のお力になれるよう、精進努力して参りたいと思います。

ポートレイト院長  黒瀬 亮太

院長紹介

黒瀬亮太(くろせ りょうた)

  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本内分泌学会 内分泌代謝科専門医

略歴

  • 1973年
    石川県金沢市生まれ
    金沢市立森本小学校
    金沢大学教育学部附属中・高校卒業
  • 1999年
    私立自治医科大学医学部卒業
    石川県立中央病院 初期臨床研修
  • 2001年
    市立輪島病院 舳倉診療所
    市立輪島病院 内科
  • 2003年
    能登島診療所 内科
  • 2004年
    石川県立中央病院 代謝内分泌内科
  • 2006年
    珠洲市総合病院 内科
  • 2008年
    石川県立中央病院 救急・総合診療科
  • 2009年
    金沢ホームケアクリニックを開設
  • 診療までの流れ
  • 訪問エリア
  • 診療費用について
  • アクセス